結婚を意識するなら

婦人たち

周囲に気を配る

合コンに参加する人が全て、結婚願望があるわけではないので、合コンで結婚相手を探しているということを前面に出すと失敗してしまう可能性が高いです。なので、合コンに参加する際は、最低限のマナーを守って結婚相手を探すことが大切です。合コンでの最低限のマナーは、参加者全員が少しでも交流を深め、楽しめるようにすることです。そのため、自分だけ良ければそれでいい、というスタンスで参加しては周りに迷惑をかけてしまいます。気になる異性にだけ話しかけて他は無視したり、良い異性がいないから同性とばかり話したり、飲み食いに専念してしまったりしてはダメです。気になる異性には積極的にアピールすることは大事ですが、合コンでは、周囲に気を配った上でアピールすることがマナーとなります。結婚相手ではなく、恋人や友人探しを目的に参加している人達に失礼にならないように、一通り会話を楽しむことが必要です。また、周囲に気を配っていれば、印象は当然良くなるので、自然と気になる異性へのアピールにもつながります。そして、気になる異性には会話の中に、合コンさしすせそと呼ばれる相づちを活用すると仲良くなるのに効果的です。さすが、知らなかった、すごい、センスある、そうなんだといった相づちの頭文字であるさしすせそは、相手を尊重できるワードなのです。なので、このさしすせそを上手く活用すれば、会話が弾んで交流を深められます。たださしすせそを言うだけでなく、手振り身振りを付け加えるとさらに効果はアップします。

Copyright© 2017 自分に合った結婚相談所を見つけよう|アラフォー婚活をはじめよう All Rights Reserved.